メイン写真

ほかのブログを見る

月別アーカイブ: 2012年11月

横浜の夜景(その2)

今週末の29日から高棟建設が構造材の産直をしている和歌山県の山長商店さんがイベントを行う会場からみなとみらい地区を望む夜景です

以前は倉庫だった建物を現在はイベントスペースとして再生した空間のようです

横浜のみなとみらいの夜景は最高!で~す

ベイスターズ野球教室

本日(11/24)は保土ヶ谷の星川グランドで少年野球のベースターズ野球教室が開催

ベイスターズの選手として小池選手・真下選手・伊藤選手の3名が来てくれました

キャッチボールの基本からトスバッティングでのコーチング最後にミニゲームと2時間近く楽しい時間を過ごしました

スタジアムで見るより各選手みんなデカイのが印象!体がないとプロの選手生活はもたないんでしょうね

ご当地の素材を生かして・・・

栃木研修の途中に立ち寄った道の駅で見つけたアイスクリームです

栃木と言えば《かんぴょう》ですよね

そのかんぴょうを粉末にしたものをアイスクリームに練りこんだ一品

味はびみょーっ!?、かんぴょうって煮込んだものしか食べた事が無いので素の味を知らないのですが・・・

ここは「木材の宝石箱」だ~っ

田母沢御用邸の謁見所

大正天皇の夏のご静養場所として造営された田母沢御用邸の中でもここはさすが他の部屋とは格が違います

柱や格天井・造作材は御料林から伐り出された木曽檜の中でも最高に吟味された木材を使用、柱は四方柾(四面全てが柾目)、違い棚は欅の玉木(根に近い部分で特殊な木目の出来る部分)、錺金物(かざりかなもの)にも最高の技術と素材が使われ「材木の宝石箱」言われる部屋です

チルチンびと地域主義工務店の会栃木研修です

今週はチルチンびと地域主義工務店の会において栃木県の会員社を訪問してきました

連合設計社の設計によるモデルルームの見学から始まり会員社の自社設計の建物を2件

(そのうち1件は別荘としての設計)、翌日は日光の田母沢御用邸記念公園を見学の後、古民家の移築工事現場を見学のコース

各社とも設計・施工ともレベルが高く確実に工務店は進化していることを認識

高棟建設も負けずにこれからも≪設計力≫≪施工力≫共さらなるグレードアップが必要とあおられてきました

ホスト会員社の3社さん2日間ご苦労様でした

珪藻土も承っております

【木と漆喰の家】を定番としております高棟建設ですが

壁の仕上げを《珪藻土》でも承っております

そんな珪藻土をより深く知って頂きために珪藻土のセミナー(?)を開催しました

 

メーカーの担当者に来ていただき珪藻土に水をかけたり、芳香剤の中に入れたりしながら珪藻土の特徴を説明、実際に珪藻土で施工された空間で聞く話には説得力があるのでは・・・

リフォームも自然素材で!

先週末の現場説明会は《自然素材でのリフォーム》

床は無垢の杉材(一部には床暖房を設置)

壁は珪藻土塗り

天井は和紙貼りと畳の部屋は杉の無垢板の自然素材

建物の内部は一度全て撤去(スケルトンに)したので耐震補強もばっちり施工

こんなに綺麗な空間に生まれ変わりました

泣かせるアーティストの泣かせるアルバム

本日(11/7)発売のニューアルバム

Ms.OOJAのWOMAN -Love Song Covers-

歌唱力抜群、泣かせるアーティストが泣かせる楽曲をセレクトしたカバーアルバム

椎名林檎の「ギブス」から沢田知可子の「会いたい」までの全12曲

選曲が素晴らしいだけでなく自分の持ち歌のような雰囲気はGood!

この秋お勧めのアルバムです!!!

 





pagetop