メイン写真
「もし工事中に工務店が倒産しちゃったら?・・・」 「ここの地盤って頑丈なの?・・・」
「ちゃんとした工事をするって言ってたけどホントかな?・・・」
などなど家づくりには不安がいっぱい。
そんな皆さまに、高棟建設では第三者の現場検査を含め、地盤保証・瑕疵保証・完工保証(オプション)で
皆さまの家づくりの安心を完全サポートしています。

地盤保証

 

高棟建設では、ジャパンホームシールド株式会社(https://www.j-shield.co.jp)による
地盤保証を行っております。
建築予定地の地盤状況を調査した上、 地盤解析を行い、
その結果軟弱地盤と判定が出た場合、
その解析結果に基づきその土地に適した地盤対策を行います。

その後その地盤についてジャパンホームシールドの定める品質基準に適合していると
判断された場合に10年間の保証書が発行されます。

詳しい保証内容は、ジャパンホームシールド株式会社の発行する保証約款によりますので
当社までお問い合せください。

瑕疵保証

高棟建設では、株式会社日本住宅保証検査機構(http://www.jio-kensa.co.jp)
[以下JIOという]による瑕疵保証を行っております。  

工事進行中における決められた工程の時期 (基礎配筋工事完了時と屋根防水工事完了時)
の2回、 JIOによる現場検査が行われ、
その工事がJIOの定める品質基準に適合していると判断された場合、
住宅の品質確保の促進に関する法律(以下品確法という)の定める建物の
構造耐力上主要な部分
(基礎、壁、柱、小屋組、土台、斜材、床版、屋根版または
横架材で当該住宅の自重
もしくは積載荷重、積雪、風圧、土圧
もしくは水圧又は地震その他の振動
もしくは衝撃を支えるもの)
雨水の侵入を防止する部分
(住宅の屋根若しくは外壁又はこれらの開口部に設ける戸、枠その他の建具。
雨水を排除するため住宅に設ける排水管のうち、当該住宅の屋根
もしくは外壁の内部又は屋内にある部分)
に対して10年間の保険付保証明書が発行されます。

またこの保険は、当社が何らかの事故により事業の存続が出来なくなった場合でも
その住宅の取得者に対して支払われます。
詳しい保証内容はJIOの定める規定に基づきますので、当社までお問い合せください。

完工保証(オプション設定)

 

高棟建設が、何らかの事故により工事の続行が不可能な事態が発生した場合は、
協同組合匠の会の「完工保証約款」に基づき、
当社に代わって「協同組合匠の会が指定する会員社」との代替工事請負契約を締結し、
工事を完成した上でお引渡しをするシステムをご利用いただけます。  

詳しい保証内容及び完工保証ご希望の方は当社までお問い合せください。

 
pagetop