メイン写真

2019年6月16日(日)
10:00〜14:30
森とつながる家づくり探検ツアー vol.4
「地域の木材を学べる 小田原の森編」@小田原市「いこいの森」


このツアーは「ローカル・ファースト」を目指し、私たちの近くにある神奈川県産の木材を利用した《家づくり》を広めることを目的とした 【かながわフォレスト倶楽部】《神奈川の木材での家づくり》のご提案ツアーです。

今回の探検ツアーでは、神奈川県産材を生産している小田原の『山』を見たり、その森の木をチェーンソーで切り倒す作業を見学したり、製材所で丸太が柱に加工される様子を見た後、無垢の木でのワークショップを行います。

地域で育った『木』を見て・触れて・感じてもらえる、家づくり探検ツアーです。地域の木を使った家づくりに興味がある方は、ぜひご参加ください!



日時2019年6月16日(日)
   10:00〜14:30

現地集合:いこいの森 管理棟前(神奈川県小田原市久野4294番地の1)

JR・小田急小田原駅西口より箱根登山バス「いこいの森」行きで、終点「いこいの森」下車徒歩10分
(お車でのご来場も可:有料駐車場有り 小田原市民1日500円、市外の方1日1,000円)
会場:小田原『いこいの森』 (http://odawara-ikoi.com)およびその周辺

参加費1人500円(税込) *ワークショップ材料費
定員15家族程度  *定員になり次第受付を終了いたします。
*お子様は必ず保護者の肩が同伴をお願いします。

スケジュール10:00〜14:30
探検1:辻村山林にて巨木見学 (担当:林業家 辻村山林オーナー 辻村百樹)
辻村山林には樹齢300年の杉の大木が現存! ヒノキやスギの針葉樹を中心とした美しい森や水が湧き出る水源地
など、非日常的な空間を散策します 。

探検2:伐採見学・体験&土場見学 (担当:小田原市森林組合主任技師 佐藤健)
先人たちが植え育ててきた森林。育った木を伐採し山から出すのが私たちの仕事です。
当日は実際にチェンソーで伐採するところを見学&ノコギリでの輪切り体験です。

探検3:製材所見学 (担当:株式会社大山材木店 大山哲生)
製材所では、山から伐り出された丸太を柱や板などの形に加工する製材の様子を見学します。
木材に関する豆知識など、色々と教えてもらえるかも!?。

探検4:昼食&ワークショップ (担当:小田原林育会 かながわフォレスト倶楽部共同代表 高木大輔)
地元の夏野菜カレーを食べた後は、地域産 木材を使ったワークショップに挑戦!
森のはたらきを分かりやすく学ぶ紙芝居や、森の模型を使った実験も行います!


  

下記参加お申し込みフォームよりご予約ください
お電話でのお申し込み・お問い合わせ:Tel. 045-811-4047 (高棟建設工業)

■参加お申し込みはこちら
各種イベント・現場見学会など、参加お申し込みはこちらのメールフォームより受け付けております。
また、弊社ではお寄せいただいたお客様の個人情報を、個人情報保護法に基づき大切にお預かりいたします。
プライバシーポリシー」のページをご確認の上、安心して当メールフォームをご利用ください。

なお、こちらのメールフォームがご利用できない場合は、お手数ではございますが、info@takamune.co.jpまで直接お寄せください。

メールアドレス

間違っていると連絡できません!

お名前
フリガナ
郵便番号 郵便番号を調べる
ご住所
  1. 都道府県
  2. 市区町村
  3. 丁目番地
電話番号
※半角英数字 例)045-000-0000
FAX番号
メールアドレス(必須)
※半角英数字
確認のためもう一度
●参加人数 大人:
子供:
※半角英数字
●イベント参加日時のご確認
●その他・メッセージ
pagetop