スライド写真1 スライド写真2 スライド写真3 スライド写真4 スライド写真5 スライド写真6 スライド写真7 スライド写真8

創業明治30年、培われた匠の技を継承した鎌倉・湘南・横浜の木の家づくり

高棟建設工業は創業(明治30年)以来、代々大工の棟梁として培わってきた匠の技と知恵を受け継ぎながら、この国で生まれ育った(国産材)無垢の木材をたっぷり使い、日本で昔から家づくりのアイテムとして使われている漆喰をはじめ、和紙などの本物の自然素材に囲まれ、『ほっこり』した時間が流れる、住まう家族みんなが明るく楽しい暮らしができる、そのような安全で安心な住まいづくりを目指しています。



  • 輪(りん)の家
  • ガレージのある家
  • 谷戸にたたずむ森の家
  • 山野草の家
  • 五角形の吹抜けのある家
  • 鎌倉の環境と共生する家
  • 奥様のこだわり手づくりキッチンの家
  • 2階リビング風の吹き抜ける家
  • スマートハウスって!?
  • キッチンスタジオのある家
  • 益子焼と漆喰の家
  • 樹齢100年生龍神の森の家
  • 民家再生北鎌倉の家
  • 古材と古色の家
  • 地震に強い制震構造の家
  • 子育て世代の家族が考えた家
  • 磯子薪ストーブと古材の家
  • 古民具の似合う家
  • 国産安心素材を使った健康住宅
  • 築百八十年民家のリフォーム
pagetop