メイン写真

ほかのブログを見る

ロールスクリーン

少し前ですが、内部改修工事に伴い、ロールスクリーンの交換工事を行いました。
今回採用して頂いたのはライトコントロールが出来るロールスクリーン。
オランダのハンターダグラス社のデュエットという商品。

ハニカム構造になっていて、断熱性のが優れているのと、必要に応じて何パターンもの使い方が可能です。

プライバシーを守りつつ上部から光を入れたり

直射日光を取り入れたり

流石海外製品。

操作は複雑で、その都度緊張するそうです。

もう一点は、ニチベイのHANARI.

こちらは、スラットの向きを変えてライトコントロール出来るもの。

ブラインドでは、難しい柔らかい光が取り入れることが出来ます。

今までダブルのシェードが付いていて、重い印象だった部屋がすっきり広く感じます。

柔らかい光が心地良いとおっしゃって下さっています。

TOKITO

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

 




pagetop