メイン写真

ほかのブログを見る

構造の美

上棟の様子は追々として、、、

 

上棟時に見られる構造美です。

背景が青空だったらなおよかったのですが、、、。

↑「寄棟」という屋根形状の一部分です。

 

↑これは「隅木」と言います。隅っこの木です。

折れ曲がる部分で、屋根が平らになるように、

あらかじめ富士山型に削ってあります。

 

↑おまけです。平面構成ですね。

水平・垂直・斜めの材料が一カ所で、仕口と言われる接続方法で重なります。

釘を使わなくても、十分これで動きません。

 

以上、上棟から数日間だけ見られる景色でした。

 

村野

 

 




pagetop