メイン写真

ほかのブログを見る

制振パネル『安震ウォール』の簡単な説明です!

正確には複合鋼板制振パネル『安震ウォール』と言いまして、

弱い地震には耐震で働き、強い地震には制振で働くという考え方をベースに考えられた《壁式ダンパー》です。

この制振パネルは新築工事だけでなくリフォーム工事にも利用でき、高棟建設でも新築・リフォームどちらでも施工実績があります。

国土交通大臣認定も取得しています[認定番号FRM-0220]

下記にPDFデーターで『安震ウォール』の説明をしたパンフレットを添付しましたので下記URLをクリックの上、ご覧ください。(この資料は協同組合匠の会でリフォーム工事用のパンフレットで作成した一部をスキャニングしたのもです)

 

%e5%ae%89%e9%9c%87%e3%82%a6%e3%82%a9%e3%83%bc%e3%83%ab

 

更に詳しくは高棟建設工業までお問い合わせ下さい!!!(担当:高橋)

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

 




pagetop